プロテインとストレッチの関係

スポーツをしている方の中にはプロテインを飲まれている方も多いと思います。
中には飲むタイミングを気分しだいで決めているという方もいらっしゃると思いますが、プロテインを効率よく摂取したいのでしたら、
最も効率的にプロテインが取れるときに飲むようにしましょう。
具体的には、スポーツや筋トレごの30分以内に飲むようにすると効率がよいといわれています。

また、できることでしたら、筋トレ後だけではなく、
筋トレをしないときにもプロテインを飲んだほうがよいともいわれています。

というのも、スポーツ後の2~3日は筋肉が修復しようとしているため、
そのときにプロテインをとったほうが筋肉が形成されやすいといわれているからなんです。

中にはプロテインをとると太ると思っている人もいるようですが、
実際にはそれほどカロリーが含まれているわけではありません。
もちろん、その商品ごとによって違いはありますが、
一般的には、太りにくい部類に入ります。

あと、有酸素運動をする場合には筋トレ前ではなく、筋トレ後にするとよいといわれています。
というのも、脂肪は筋トレ直後では分解されずに残っているといわれています。
この脂肪は放っておくと再び脂肪になってしまう恐れがあるため、
有酸素運動をすることで、この脂肪を排出するというのが有酸素運動の目的です。
そのようなことがありますので、効率的に筋トレしたいのであれば、
有酸素運動を筋トレ後にするというのがよいでしょう。